直線上に配置

TCS3200-DB 色センサーキット 注文番号 #28302



TCS232-DB Sensor

DB-Expander Daughterboard to SIP

Extension Cable

概要

TCS3200-DBカラーセンサー用の回路基板(daughterboard)は、TAOS TCS3200RGBセンサーチップ、白のLED、コリメーターレンズ(視準器レンズ)、そして最適の感度を得る距離を設定する為のスペーサーなどが含まれている完全なカラー検出器です。このボードは、ベーシックスタンプ2pe のマザーボード(Motherboard)に直接差し込めるようになっています。そしてまた、どのタイプのベーシックスタンプモデュールでも、或いは、オプションでDB-Expander SIP Converterを使いプロペラーボードにでもインターフェイスする事が出来ます。

TCS3200-DBは、目に見える色のほとんど全ての範囲を検出して測定する事が出来ます。アプリケーションにはテスト用の細長い小片を読み取り色で分類、周囲の光の検出とキャリブレーション、色合わせ(カラーマッチング)、等々があります。

TCS3200-DBは、光検出器(photo-detectors)のアレーになっていて、それぞれ、赤、緑、又は青のフィルター、或いは、フィルターなし(クリア)の何れかになっています。各々の色のフィルターは、色がそのアレーの位置などによって影響されないように全体を通して分配されるようになっています。ディバイスの内部には、選択した色の濃度に対して周波数が比例するように、矩形波の出力を発生する発振回路があります。

  サイズ:幅35mm x 長さ35mm x 高さ30mm


なおこのセンサーキットには、Daughterboard-to-SIPのボード及びExtension Cable も含まれていますので
これらを接続してブレッドボードに差し込んでテストが出来ます。

ご購入を頂きましたお客様には、日本語解説(PDF)をお送り致します。



【本体定価:9,117円 消費税:729円 除く送料】

【買物に行く】


トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置