直線上に配置

PIR センサー(Revision B) #555-28027

PIR センサーの表面 PIR センサーの裏面

PIR センサー(Passive Infra-Red:赤外線を感知))は、周りにある物体からの赤外線放射の変化を感知する事によって動きを検出する焦電気装置注1です。この動きは周りのIR パターン(赤外線の状況)に急激な変化が起きた時に検出する事が出来ます。動きが検出されるとPIR センサーはその出力ピンにハイの信号を出します。この論理信号はマイクロコントローラーや外部回路を動作させる事によって読み取ることが出来ます。

特徴:
  ・およそ30フィート(9.14m)又は、低感度設定で15フィート(4.57m)までの範囲内の動きを検出
  ・ジャンパーで通常(30フィート)又は、低感度(15フィート)を選択
  ・負荷を直接ドライブ
  ・ボード上に動きを検出した時の視覚フィードバックLED
  ・#2サイズの取り付け用穴
  ・ブレッドボード又は、スルーホール用ボードのための3ピンSIP
  ・どこにでも取り付け可能な小型サイズ
  ・どのようなマイクロコントローラーでも簡単にインターフェイスが可能

アプリケーション例: (お客様がお使いのアイデアより)
 @ 車庫のシャッターやドアが開いた時にピエゾスピーカーで知らせる装置
 A ベランダの手すりにハトなどの鳥が止まらないように警報又は、腕木などを動かす
 B ハローウィンで子供が来た時にお人形を動かしたり、音を出す装置
 

BS1、BS2、SX/B のサンプルプログラム
*zip ファイルですのでダウンロード後好きなフォルダーに解凍して下さい。

 サンプルプログラム

ご購入を頂きましたお客様には日本語解説(PDF)をお送り致します。

【本体定価:1,559円 消費税:124円 除く送料】

【買物に行く】


トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置